夢と現実

夢は叶う、悪いことは想像しない、いいことだけを想像する、前向き思考

こんな話、色んなところでたまに目にしますね。

これって、ここだけ切り取って実践するのは逆効果。

これだけ切り取ってとらえて、現実をみようとしない人がいるように思うけど、

夢を叶えたければ、現実を見ないと叶わない。

空想や、いいことだけ想像しても、現実みないと、ただの逃げでしかない。

悪いことを想像するのではない。現実をみるべき。

自分が今いる位置、目の前の問題

これに目を背けて夢や目標や理想ばかり語っても、何も変わらない

夢や目標も、毎日の現実の延長線上にあるのだから

両方に対処していかなくてはならない

夢はかなう。これは事実。それを目標設定したときから夢ではなくなる。

目標設定したら、現実と、その目標までの乖離を埋める行動をすることによって

夢はかなうわけで、

会社経営もそう。そんなとこに、策略立てる前に、今の目の前のこの問題解決しなきゃ!

今いる位置、目の前の問題に対処できないのに、その先の壮大な夢なんてないでしょう!

夢をかなえるには、現実をきちんと見つめることから!

Related Entry

自分に自信を持つために今すぐすべきこと